ローンが残ってる車は売れる?

査定

 

車のローンが支払えない場合は、車を手放すことも一つの方法です。今月だけ支払いができない…なんて時はカードローンなどでお金を借りて支払いすればいいんですが、毎月支払いに困っている場合は、車を売った方がいい場合もあります。

 

支払いする余裕がないのであれば、売却した方がいいですからね。

 

でも、ローン中の車って売っていいのか悩むところですよね。実際、車の所有権はローンの支払いが終わるまではローン会社権利になっています。

 

所有者がローン会社になっている車を売る事は出来ないのでは?と考えてしまいますよね。
しかし、売却する事は可能です。

 

売却したお金で、残りのローン残金を一括で返済することが出来れば、ローンが残っている車でも売ることが出来るんです。

 

例えば、残り100万円のローンが残っている場合に車が120万円で売れたとします。その場合、残りのローン100万円を一括で返済すればいいんです。

 

では、90万円で売れて10万円足りない…って時は諦めないといけないのか?このような場合は、足らずを現金で支払うか、カードローンなど別のローンを組んで支払う事によって車を売却する事が可能となっています。

 

すなわち、ローンが残っている車でも売れないといった事はないので、もしローンの支払いに困っている場合は、車を売却する事を考えてもいいでしょう。

 

もちろんその場合は、少しでも高い値で売れるのがいいですよね?その為に、まずは自分の車がいくらで売ることが出来るのかを車買取業者に査定してもらうのが一番です。

 

かんたん車査定ガイド

かんたん車査定ガイドを利用する事で、最大10社の車買取専門業者の見積もり査定額を比較することが出来ます。
ガリバーやアップル・ビッグモータ・カーセブンなどの専門業者の査定額がすぐに分かるので便利です。

 

各会社によっては査定額にも違いがあり、30万、40万円査定額が変わってくる場合もあります。当然ながら1円でも高く買ってくれるところで売りたいですよね(^^)/

 

しかし、1件1件自動車屋を回るのもめんどくさいと思います。そんな時にこちらのかんたん車査定ガイドを利用すれば、無料登録するだけで各会社の査定額が分かるので便利ですよ。

 

その後は、1番高く査定してもらったところに車を売りに行けばいいだけですからね。もちろん、どこも納得いく金額でなければ売る必要もありませんし。

 

とりあえず今いくらぐらいの査定額になるの気になる方も調べてみるといいですよ(*^^)v

 

 

 

≫かんたん車一括査定はこちらから